スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
教えるって
  
先日から、ちょっぴりピアノを教え始めました。
前に、エチュードだけで2時間レッスンなんてことをやったことはあったものの(笑)、
教えるのはほとんど初めて。

どうなるかと思いましたが、なんとか初回を終えることが出来てほっとしました。
やっぱり、自分の師匠の影響って大きいんだなと。
師匠の言葉をそのまま言うこともあるし、師匠のレッスンのように、私のレッスンも細かい(笑)
どうしたらうまくいくかなって、大学時代の友達にきいたら、
素晴らしいアドバイスが返ってきて、もうやっぱり持つべきものは友だなって思いました。

でも、ちょっとアドバイスしただけで、その意味を汲んで素敵な音楽を奏でてくれると、もう本当に嬉しい。
少しでもためになるアドバイスできるように、私ももっと勉強していきたいと思います。
   
スポンサーサイト
  
ラフマニノフのチェロソナタ
  
たまたまラフマのチェロソナタを聴いてみたら、
なにこれ!やばい!めっちゃいい曲やん!って
今頃興奮しています(笑)
もちろん、前から知ってはいたのですが、ちゃんと聴いたことはなくて、
最近のマイブームになっています♪
とりあえず、ピアノパートが死ぬほど難しいという…(笑)
いつか弾けるようになりたい一曲です♪

室内楽を何かやろうと思ったのですが、こちらもラフマニノフにしようかなと。
ラフマニノフ、前から好きな作曲家ですが、
とにかくラフマニノフ自身が手がめちゃくちゃ大きかったので、
1oct.そこそこしか届かない私には届かない音もたくさんあったり、、、
ということで、ソロ曲は少し敬遠してきたのです。。。
ラフマニノフのもう映画音楽かよ!っていうくらいロマンティックな旋律と、和声と、
本当にたまりません(笑)

4月末から6月の頭にかけて、ほぼ毎週本番があり、
さらに5月からちょこっと教え始める私に、トリオまでさらう余裕があるのかわかりませんが(笑)、
とりあえずやってみたいと思います♪
   
  
ショパンのピアノソナタ3番
  
卒試にこんな曲を選んでしまった自分は馬鹿だと激しく後悔しておりますwww

いやー、想像を遙かに超えて難しいですこれ…
今日はいろいろな人のCDを聴いたのですが、
どれも個性的で…
好みのものも見つからず…

うーん。
難しいです…

これを選んだ時点で夏休みは無くなったも同然だと分かりましたw
がんばります。
   
  
レッスン
  

先日、久々のレッスンで、こてんぱんに…w
いやー弾けなさ過ぎたのですが…
楽譜の読みが浅すぎて浅すぎて…
いろいろ適当に済ませてきたところが、明らかになりました…

わりとロマン派の鬱々とした曲だと、私にフィットするのか(笑)
まぁまぁなのですが…
近現代は、より楽譜に記載されてる情報が多いだけに、
それを事細かに表現しないと曲にならないので、
そういう時に譜読みの粗さが出ちゃうんですよね…
(もちろんロマン派も楽譜ちゃんと読まなきゃいけないんですけどね)
どうしても感覚で適当に弾いてしまう癖が抜けない。

大学に入ってから特にロマン派中心にやってきて、
なんとなく通ってきちゃった感じがあり、
実はテクニックや楽譜の読み方など、まだまだ不十分なんだと痛感…
だから音色も指で数えられるくらいしか変えられないし、、、
と、反省すると同時に、あと残り1年どう過ごすかも考えてます

まぁ、まずは次のレッスンまでに楽譜を見直します!

   
  
憧れの…
  

またもやブログを数か月放置してしまいましたw

先日、ずっと憧れていたピアニストにレッスンを受ける機会がありました。

中学時代に初めて聴いて以来、その演奏のファンになってしまい、
それから何度もコンサートに足を運んでいたのでした。

レッスンでは、歌い方、音色など、とても丁寧に教えてくださり、
本当にレッスン受けれてよかった!っと思いました。
ちょっと怖そうなイメージだったのですがw
喋ってみるとすごく気さくな方で、緊張を全くせずに弾くことができました。

ブラームスのop.119
最晩年の最高傑作ですが、なかなか難しく苦労していました…
試験でも不完全燃焼に終わり、悔しい思いだけが残りました…。
そんなブラームスで受講したのですが、
細かいニュアンスも教えていただけて、少しずつ分かってきた気がしました。

憧れのピアニストに、サインと握手をしてもらえて、レッスンも受けれて…
本当に幸せな一日になりました♪
これも、今まで頑張ってきたご褒美かも…♪笑
次にお会いできたときに、成長した姿をお見せできるよう頑張ろうと思います♪
   
  
だったん人の踊り
  

2台ピアノの曲を物色していて、
youtubeで目に留まったのが、

Alexander Borodin, Polovtsian Dances from the Opera "The Prince Igor". transcription by V. Babin

すごいかっこいいし、切ないし…これはキター(*ノωノ)
と思い、即友達にline…

あとから調べてみたら、これ…
あの有名なだったん人の踊りだったんですねw
もうそれから空前のだったん人ブーム!
オペラバージョンを何個も見て、オケ版もみて…
オペラ本当に生で見てみたい!
泣いてしまうだろうなー
っていうくらい大好きな曲(*'▽')

ですが…悲報が…
このBabin編曲のだったん人の楽譜が…ない…w
がーん!絶対に弾きたい!
頑張って探すぞ!

   
  
やまごもり
  

とある場所でやまごもりしてきました。
去年も参加したんだけど、今年は本当にあっという間だった!
毎日、音楽に囲まれて、素敵な仲間たちと共に勉強できて、
語って、笑って、悩んで、充実した日々を送ることができました。

やっぱり、自分の大好きな先生につけるって幸せだなーと、
実感しています。
私の性格、ピアノ、癖、すべてを理解してる人、
世界でこの人しかいないんじゃないかって思うほどの先生。

楽譜の読みが浅すぎで、ボキャ貧だと分かったのでw
なんとかならないかと日々ピアノと格闘中。
バイトもあるし、将来のこともそろそろ考えないといけないけど、
まずは、自分のピアノ。
残りも充実した夏休みになりますように!
   


Profile♪

milk93

Author:milk93
身長147cmのピアノ弾き、milk93です。
音大卒業後、フランスに留学中。自他ともに認める負けず嫌い。
好きな作曲家はBach、Chopin、Schumann、Debussyなどなど…気分によっても変わります(笑)
肉じゃがと、ふわふわもふもふしているものが好き。和食ってすばらしい。

ちまちまと続けてきたブログはまさかの11年目に突入中!

ただいまフランス語を猛勉強中…

タイトルのmilkは、生涯で一番愛した犬の名前です♪



※ブログの趣旨に反したトラックバック等は削除させて頂きます。

Booklog♪
Recent Entry♪
Comment♪
Category♪
Monthly Archive♪
Link♪
Search♪
QR code♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。