スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
最近の選曲
  
私の先生はレッスンに持ってくる曲は生徒に任せてくださるので、
自分に合う曲なんやろうとかいろいろ考えながら、選曲してます。
膨大な数のピアノ曲があって、自分が弾きたい曲も山程あって、
でもこの2年間で全部勉強できるわけじゃないしっていろいろ考えるので、非常に悩みます(笑)
こんなに集中してピアノに打ち込めるのは最後。
勉強しておきたい曲、したい曲はなんだろう…と思うと、余計に悩みます(笑)

先生ももちろんいろいろ助言くれますが、

「ベートーヴェンの協奏曲はどう?2番(長調)とってもいいよねー♪」
「バッハのイギリス組曲かパルティータはどうかな?イギリス組曲の1番(長調)いいよねー♪」
っと言ってくださった意見は、
見事に私によって、

ベートーヴェン2番(長調)→3番(短調)
バッハ1番(長調)→3番(短調)

…根暗なんで(笑)、短調大好きで…
短調に変わってしまうという…(先生ごめんなさいw)

なんか、暗い曲とか鬱々とした曲とかがレパートリーに増えてきた気がして(笑)
自分に合うんかもしれんけど、そればっかりやるわけにもなあと思って、
また悩んでいる今日このごろです(笑)

バカンス明けに持っていく曲もまた短調(笑)
そろそろ明るい曲調の作品もやろうと思います。。。
   
スポンサーサイト
  
suite anglaise
  
先日、レッスンにバッハのイギリス組曲を持って行きました。
実は…バッハの組曲を一つ全曲やるのは初めて(笑)
譜読みしただけとか、アルマンドだけやったとかならあったのですが、
この機会に勉強しようと、秋からほそぼそとさらっていました。

弾いたのはイギリス組曲の3番ですが、こんな構成になってます、じゃーん

Prelude, Allemande, Courante, Sarabande, Gavotte, Gigue
プレリュード、アルマンド、クーラント、サラバンド、ガヴォット、ジーグ

大雑把に言うと、バロック時代のいろんな踊りです(笑)←雑すぎwww
その踊りによって、ステップもテンポも雰囲気も変わってきます。

ガヴォットを弾いた時に、先生がガヴォットの由来などいろいろと教えて下さいました。
「ガヴォット」の名は、踊りの発祥したフランスにあるペイ・ド・ギャップ(Pays de Gap)地方のガヴォ(Gavot)に由来するそうです。
「この間講習会で君が来た地方に近くて、田舎でねー、農民が踊るんだよ。」とおっしゃって、
ふおおお…と一気にイメージがで湧いてきました。

アルマンドはチェロの無伴奏チェロ組曲を想像しなさいとおっしゃってて、
改めてチェロを聴くと、自分の演奏のつまらなさを痛感…。
あんなふうに弾けるようになりたいです。

バッハってやっぱり素晴らしい。本当に大好き。
留学中にもう1曲なにか組曲を勉強できると良いなあ。
   
  
やっとこさ2ヶ月
  
フランスでの新生活。気がついたらあっという間に2ヶ月が経とうとしています。
あーこのままだと2年間あっという間に経ちそうで恐い(T_T)
ようやくバカンスが明けて、いろいろ本格始動し始めました←今頃(笑)

バカンス中は講習会で出会った友達と久々に再会したり、美味しい中華を食べたり、
たくさんもらった課題の譜読みに追われたり(笑)ばたばたと過ぎて行きました。

たまたまロンティボーコンクールがバカンス中に行われていて、ファイナルまで毎日通ってました。
もちろん全部の演奏を聴いたわけではないですが、たくさんの演奏を聴いたことですごく勉強になりました。
音色、弾き方、プログラムの作り方などなど、、、
国際コンクールを聴いたのも初めてだった私にとって、何もかも刺激的で、
本当に聴けて良かったです!

私もいつかあんな舞台に立ちたいなぁと思いつつ、
聴いたあとはだいたい練習したい欲が高まって(笑)、家にまっすぐ帰ってました(笑)


楽譜もコンサートのチケットも安いし、これから勉強していくのが楽しみで仕方ないです♪
   
  
レッスン
  
今日は学校でレッスン!
バカンスもあったりして、まだ今日で二回目でした(笑)
大学3年の秋からちょくちょくレッスン受けてますが、面倒見がよくて、とってもいい先生です(;_;)

今日はショパンを弾いて、想像を遥かに超えるぐちゃぐちゃ加減に泣きたくなりました、、、泣
はあ、、、がんばらなくちゃ。
でも、先生にアドバイスもらうと、一気に音楽が動き出すし、弾いててどんどん自由になる感じがして、
毎回のレッスンが本当に楽しいです!

レッスン以外の授業も始まり、その授業もとってもおもしろくて楽しかったので、これから楽しみです!
ようやくスタートした学生生活(笑)
がんばるぞー!
   
  
やっとこさ
  
先日入試があり、無事に第一志望の学校に合格することができました!

課題曲がいじめなんじゃないかと思うくらい(笑)、手の小さい私にとって大変な曲ばかりで、
先生に何度も、「可哀想に…」と言われていたくらいだったので、、、
なんとか合格できてほっとしています。

ここまで来れたのは、ご指導してくださった先生方と、
どんなときも私の味方でいてくれる母、そして、応援してくださる方々のおかげです。
本当にありがとうございます!
まだまだ慣れないことばかりですし、フランス語は未だに宇宙人レベルですが(笑)、
パリでたくさん吸収して、いつか音楽で恩返しできるように精一杯頑張ります!
   
  
フランスに来て
  
Bonjour!

ずいぶんブログを放置してしまいましたが、
なんと、フランスにやってきてしまいました(笑)

行きの飛行機では映画を見ながら号泣し(笑)
なんやかんやで到着。
もう渡仏は3回めになるのですが、、、長期滞在は初めて。

手続きやらいろいろいい感じで振り回されてます(笑)
いったいどうなることやら。
洗剤を買って、ただ持ち歩いただけなのに蓋がとれて、洗剤が袋の中で漏れてた時は、
もうさすがだと思いましたwww

こっちに何人か友だちがいるので、毎日いろんな子に助けてもらって、本当に感謝感謝です。
がんばります。
   


Profile♪

milk93

Author:milk93
身長147cmのピアノ弾き、milk93です。
音大卒業後、フランスに留学中。自他ともに認める負けず嫌い。
好きな作曲家はBach、Chopin、Schumann、Debussyなどなど…気分によっても変わります(笑)
肉じゃがと、ふわふわもふもふしているものが好き。和食ってすばらしい。

ちまちまと続けてきたブログはまさかの11年目に突入中!

ただいまフランス語を猛勉強中…

タイトルのmilkは、生涯で一番愛した犬の名前です♪



※ブログの趣旨に反したトラックバック等は削除させて頂きます。

Booklog♪
Recent Entry♪
Comment♪
Category♪
Monthly Archive♪
Link♪
Search♪
QR code♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。