スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
本番の数々
  
4月末から本番ラッシュ。。。
いろんなところで弾き、そのたびにたくさんの収穫がありました。

うまくいくこともあれば、うまくいかないこともあって、
本番への気持ちの持って行き方だとか、課題が山ほど、、、。
2月末からレッスン受けないで、作ってきた曲があったのですが、
変えてきたところ、変わってきたところが評価していただけたのは、
本当にうれしかったです。

今度は新曲の本番があるので、この本番たちから得たものを少しでも生かせるように、
頑張りたいと思います♪
   
スポンサーサイト
  
演奏会
  
先日演奏会が無事に終了しました。
夏の講習会の時に決めたモーツァルト。
なかなかうまく弾けず、さらっているうちに
自分の目指している演奏すら分からなくなってしまい、
本当に不安でしょうがなかった。
友達を掴まえては「弾き合いしようよ」「頼むー聴いてくれーw」と言って、
何度もいろんな子の前で弾きました。
いや、聴かせましたw

最後の1週間は、本当にピアノ以外何も手につかなくなってしまい、
部屋の中はぐだぐだ…頭の中もぐちゃぐちゃになってしまいましたが、
何も文句言わず、愚痴を聞いてくれた友達や、
レッスンしてくださった恩師に本当に感謝しています。

本番では課題もたくさん残りましたが、
楽しんで自分のモーツァルトを弾けてよかったです(*'▽')
何より、高校の時から一緒に勉強してきた仲間と、
同じ舞台に立てたことが本当にうれしかったです♪

ここで得たことを次に生かせれるよう、精一杯がんばります!
   
  
コンチェルト試験
  

コンチェルト試験が終わりました。

大好きな大好きなグリーグを弾きましたが、
音数が少なく、想像以上に苦労しました…(T_T)

どうしても、あの温かい音が出したくて、
今更ながら奏法を見直したり、
本番前最後のレッスンでは、確信を得られず、不安もありましたが、
先輩や友達のアドバイスや、
他の専攻の子の一音に対する姿勢、
「その音色を出したいと願えば、絶対に出せる」という歌の先生のことばを胸に、
なんとか本番弾ききれて、良かったです。

まだまだ安定感やコントロール力が足りず、技量の不足をひしひしと感じていますが、
悔しいけど、これが今の私の実力。
課題もたくさん見つかりました。

私の下手くそなピアノに合わせてくださった伴奏の先輩、
本当にありがとうございました(´;ω;`)

そして…貴重な貴重な演奏の機会をいただきました。
あまりにびっくりして、先生方に「事件が起きました!」とメールしてしまいました(笑)
少しでも聴いている人に曲の良さが伝えることができるよう、より一層頑張ります♪

   
  
発表会
  

dsc_0427 (1)

無事に発表会が終わりましたー♪♪

高校時代お世話になった先生の門下生コンサートですが、
大学生になった今も引き続き出させていただいて、
本当に有り難いです。

初めてのトリで、ちょっぴり緊張感もありましたが(笑)
楽しんで演奏できたかなと思います。
もちろん課題はたくさん…(笑)
でも、この1年で少しは成長できたんじゃないかなと思います。

さぁさぁいよいよ本格的にグリーグのコンチェルトに取り組めます♪
楽しみ!

   
  
試験おわったー!
  

ようやく専攻試験が終わりました!

いろいろあった1年でしたが…(笑)
ピアノが弾けなくなったときもあったし、
試験受けられないんじゃないかって思ったこともあったので、
とりあえず受けれて良かったです←(笑)

音ののびが足りないし、専攻の先生的にはいまいちだったようで…
でも、自分としては今までで一番冷静に弾けたし、
自分の音、バランスもちゃんと聴けたのでそれが良かったかなと。。。

一つ山を越えればまた次の山がやってくる。
音楽の世界、これはつきないんだと思います。
でも、一つ超えれたらそこには素晴らしい景色が待っている。
そう思うと、また乗り越えてやるぞ!と思うのです。

この先、どんな素晴らしい景色が待っているのか、
今からわくわくです♪
さぁ、次は何の曲やろうかなー

   
  
本番を終えて
  
怒涛の6月がやっと終わりました。
多忙でどうなるかと思いましたが、
それなりに余裕持って(作って(笑))
どうにかなりました。

コンクールと公開レッスンがありました。

ハイドンの難しさにひたすら苦しめられましたが、
ステージに上がった時には、
4月から体調を崩して、一時期はどうなるかと思ったのに、
こうしてまたこの場に戻ってこれた喜びを心の底から感じました。
やはり、小さい頃からそうだけど、
私って人前で演奏することが大好きなんだなって、
確認できたのが大きな収穫でした。

もちろん演奏の中身は、いろいろあり…(笑)
問題が山積みなことを痛感したのは言うまでも無いですが、
次に繋がる経験が出来たのが良かったと思いましたヽ(・∀・)ノ

公開レッスンは、本当に運良く受講生に選んでもらえたのですが、
ものすごく勉強になって、素晴らしい経験が出来たなと感じました♪
直前までドキドキだったのに、レッスン中はリラックスして集中して受けれました。
先生が優しく楽しく教えてくださったお陰ですね。

さて、怒涛の多忙月間…実は7月も続きます(笑)
今月は試験等ありますので、先月より余裕無くなりそうな予感…(T_T)

心にはなるべく余裕を持たせて、
とにかく、一歩でも前進出来るように、
全神経にアンテナを張るつもりで、頑張ります!
   
  
試験終わり
  
無事に大学入って初の試験が終わりました。

日頃の生活に追われて、
気持ちの余裕が無くて、
練習時に頭が働かなくなってしまい、
よく分からない練習しか出来ていなかったのですが、
試験前最後のレッスンを受けて、休日でゆっくり練習出来て、
前の状態が嘘のように色々なことが見えるようになりました。
大好きな演奏を聴いたり、自分の音を冷静に聴いていると、
問題点が山積みだということも分かりました。

そしたら、今までいろんな先生に言われたの本質が、分かるようになって、
様々なことが頭でリンクしました。

なんか、意味も分からずただ先生が言ったからそう弾くみたいなことが嫌で、
意味や本質が分からないと、直さなかったり(笑)
レッスンでも、反応が悪く、不器用だって言われてて、
ただ言うこと聞く方が良いのかなとも考えたのですが、
今のまま、ちゃんと本質を理解する姿勢でいても良いかなって思いました。

私にとっては、冷静に練習するのが何よりも大切なんだなって分かりました。

試験前に色々気づくとか、遅すぎますが、
繰り返すうちにひらめきが早くなると良いですね(笑)

試験では、いろいろやらかしましたが…、
姿勢や弾き方とか、次につながることもたくさんあって、
そういう意味では良かったかなと思いました。

学科の試験が待ってるし、
一ヶ月後にはプロコの本番があるので、気が抜けないですが、
今回学んだことを糧にして、また一歩一歩成長できるよう精一杯頑張ります♪

来年度は、ロマン派のレパートリーの拡大と、
ベトソナと、
お預け中のドビュッシーができたら良いな♪
ドビュッシー生誕100周年ですからっ!
   


Profile♪

milk93

Author:milk93
身長147cmのピアノ弾き、milk93です。
音大卒業後、フランスに留学中。自他ともに認める負けず嫌い。
好きな作曲家はBach、Chopin、Schumann、Debussyなどなど…気分によっても変わります(笑)
肉じゃがと、ふわふわもふもふしているものが好き。和食ってすばらしい。

ちまちまと続けてきたブログはまさかの11年目に突入中!

ただいまフランス語を猛勉強中…

タイトルのmilkは、生涯で一番愛した犬の名前です♪



※ブログの趣旨に反したトラックバック等は削除させて頂きます。

Booklog♪
Recent Entry♪
Comment♪
Category♪
Monthly Archive♪
Link♪
Search♪
QR code♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。